みゆきのお魚図鑑 当サイトの使い方
     


「赤い唇」に関連するもの

ミギマキ

2008年10月20日 21:22更新 written by みゆき
カテゴリ
科名 スズキ目タカノハダイ科
全長 約30cm〜
目撃地 相模湾以南の南日本、沖縄本島(沖縄で見たことがない…)

5-6044.jpg
タカノハダイに似たお魚ミギマキ

漢字で書くと、そのまま右巻

みなさんが潜る伊豆の海に普通にいます!きっと見た事があるはず

私は、普通のダイバーとちょっと違っていて、普通種に大興奮します!!
一緒にツアーに行く方はわかるはずです

タカノハダイと似ていますが、唇が特徴。私と一緒です
ミギマキは、赤い唇(私にはセクシーな魚って思いますが)
5-3044.jpg


あと体色は黄色で、斜めの縞模様は不規則
尾びれに水玉模様がなく、タカノハダイとはっきり区別がつきます

岩の上にちょこんと座ってる?着底してる事が多いので

岩の上ちょこっとのぞいて見てください。あらっ普通にいるわって思います

Get the Flash Player to see this player.

ミギマキの産卵期はちょうど今の時期。10月〜11月
今、ミギマキはラブラブの時期のようです

昼間、お腹を膨らましたメスにオスが求愛します

求愛行動はオスがメスの前方に回りこみメスの体をやさしくつつく行動をとるらしいです

でも実際産卵の瞬間などは、確認されておらず謎多きミギマキさんのようです

実際私もペアでいる所みた事がないし、お腹膨らましたミギマキも見た事がないです

次回アイランダーツアーで求愛行動激写なんてどうでしょうか?

図鑑に取材協力で名前がのるかもです。
5-3043.jpg

作者たちのプロフィール