みゆきのお魚図鑑 当サイトの使い方
     


「大きな耳」に関連するもの

ゾウ・象・ぞう

2009年10月23日 18:53更新 written by まえくみ
カテゴリ
科名 哺乳綱ゾウ目(長鼻目)
全長 5m〜7.5m
目撃地 タイ・カオラック

アイランダーダイビングツアーで2009年2月にタイへ行きました
そこで私は生まれて初めて象の背中に乗りました
象の健気な姿に感動し、象について興味がわきました

そして、折角調べたので、どこかに書き留めておこうと。。。

お魚図鑑、番外編です


※ 象(ゾウ)=お魚ではありません

**********************************

『象・ゾウ・ぞう・エレファント』
哺乳綱ゾウ目(長鼻目)に属する動物です
大きさは、陸棲哺乳類では最大です

『形態・特徴』
ご存知、長い鼻、大きな耳が特徴です
首が短く、立ったままでは口を地面につける事が出来ない
膝をついてしゃがむか、筋肉質の鼻を使い、食べ物などを口に運びます
長い鼻を使って水を体にかけ、水浴をしたりすることも出来ます

『世界のゾウ』
世界に住むゾウは大きく分けて2種
細かく分けると6亜種います

【アジアゾウ】 
●インドゾウ
●セイロンゾウ
●スマトラゾウ
●マレーゾウ

アジアゾウは、英語で
Elephas maximus(エレファントマキシマス)
意味は、もっとも大きな象です

タイで乗ったのは、こっちのゾウですね
σ( ^ー゜)♪

*****---*****---*****---*****

【アフリカゾウ】 
●サバンナゾウ
●マルミミゾウ

アフリカゾウは、英語で
Loxodonta africana(ロクソドンタアフリカーナ)
意味は、ひし形の象です


アフリカゾウの方が全然大きいのに、
なんで、アジアゾウがマキシマスなんでしょう。。o(゜^ ゜)

ちなみにタイに生息するゾウは、アジアゾウで、インドゾウに属します
また分布により“タイゾウ”とも言われることもあるそうです
(このあたりは、学者によって様々な説があるようです)

-----------------------------------------------------------------------------

作者たちのプロフィール