みゆきのお魚図鑑 当サイトの使い方
     


「棘」に関連するもの

ハリセンボン

2009年6月 8日 16:35更新 written by まえくみ
カテゴリ
科名 ハリセンボン科
全長 〜40センチ
目撃地 伊豆半島・伊豆諸島・津軽海峡以南の日本海沿岸、相模湾以南の太平洋岸、琉球列島

お店の水槽にいる“ハリセンボン”は「ポッチ」って言います
ヾ(〃^∇^)ノ


和名 針千本
学名 Diodon holocanthus
英名 Ballon Porcupinefish
(Porcupine=ヤマアラシ)

フグ目フグ亜目
ハリセンボン科ハリセンボン属

PB300001.JPG

ハリセンボンは『フグ目』の『フグ亜目』に属します
『フグ亜目』には、フグ科、ハリセンボン科、マンボウ科があります
また、『フグ目』には、カワハギ科、モンガラカワハギ科、ハコフグ科などが
あります

ガンガゼ

2008年10月24日 19:50更新 written by あきか
カテゴリ
科名 ガンガゼ科
全長 殻径5〜9cm 棘径30〜40cm
目撃地 千葉県以南の太平洋岸、インド洋の一般種です。15mより浅瀬の岩陰や、さんご礁域に広く生息しています。

P9188787.JPG

漢字で書くと『岩陰子』

岩の影にいる子供か。ナルホドネ〜。

私はガンガゼを見ると”マックロクロスケ”を思い出します。
マックロクロスケ出ておいで〜♪♪♪(^|0|^) オーイ!!

『ガンガゼの特徴』
特徴はなんと言っても、あの超なが〜い棘です。

殻の直径が5cm位大きくても9cm位なのに対して棘の長さは大きいもので
40cmにもなります!超長いですねw(゚o゚*)wオゥ!

それと、真ん中に丸くぽっこりとした、オレンジ色(中心がオレンジで
飛び出ている袋状のものがムラサキとか青色とかに見えます)
の肛門があります。

作者たちのプロフィール