みゆきのお魚図鑑 当サイトの使い方
     


「2008年10月」の項目一覧

ガンガゼ

2008年10月24日 19:50更新 written by あきか
カテゴリ
科名 ガンガゼ科
全長 殻径5〜9cm 棘径30〜40cm
目撃地 千葉県以南の太平洋岸、インド洋の一般種です。15mより浅瀬の岩陰や、さんご礁域に広く生息しています。

P9188787.JPG

漢字で書くと『岩陰子』

岩の影にいる子供か。ナルホドネ〜。

私はガンガゼを見ると”マックロクロスケ”を思い出します。
マックロクロスケ出ておいで〜♪♪♪(^|0|^) オーイ!!

『ガンガゼの特徴』
特徴はなんと言っても、あの超なが〜い棘です。

殻の直径が5cm位大きくても9cm位なのに対して棘の長さは大きいもので
40cmにもなります!超長いですねw(゚o゚*)wオゥ!

それと、真ん中に丸くぽっこりとした、オレンジ色(中心がオレンジで
飛び出ている袋状のものがムラサキとか青色とかに見えます)
の肛門があります。

ミギマキ

2008年10月20日 21:22更新 written by みゆき
カテゴリ
科名 スズキ目タカノハダイ科
全長 約30cm〜
目撃地 相模湾以南の南日本、沖縄本島(沖縄で見たことがない…)

5-6044.jpg
タカノハダイに似たお魚ミギマキ

漢字で書くと、そのまま右巻

みなさんが潜る伊豆の海に普通にいます!きっと見た事があるはず

私は、普通のダイバーとちょっと違っていて、普通種に大興奮します!!
一緒にツアーに行く方はわかるはずです

タカノハダイと似ていますが、唇が特徴。私と一緒です
ミギマキは、赤い唇(私にはセクシーな魚って思いますが)
5-3044.jpg


あと体色は黄色で、斜めの縞模様は不規則
尾びれに水玉模様がなく、タカノハダイとはっきり区別がつきます

岩の上にちょこんと座ってる?着底してる事が多いので

岩の上ちょこっとのぞいて見てください。あらっ普通にいるわって思います

Get the Flash Player to see this player.

ミギマキの産卵期はちょうど今の時期。10月〜11月
今、ミギマキはラブラブの時期のようです

昼間、お腹を膨らましたメスにオスが求愛します

求愛行動はオスがメスの前方に回りこみメスの体をやさしくつつく行動をとるらしいです

でも実際産卵の瞬間などは、確認されておらず謎多きミギマキさんのようです

実際私もペアでいる所みた事がないし、お腹膨らましたミギマキも見た事がないです

次回アイランダーツアーで求愛行動激写なんてどうでしょうか?

図鑑に取材協力で名前がのるかもです。
5-3043.jpg

ササハゼ

2008年10月15日 18:14更新 written by まえくみ
カテゴリ
科名 ハゼ科
全長 〜20cm位
目撃地 安良里、大瀬崎、波左間、東日本

PA090057.JPG
今回ご紹介するハゼは“ササハゼ”

なんて、簡単なネーミング
でも、どの変が“ササ(笹)”なんでしょうか??
色々調べてみましたが・・・分かりません。。。
“ササハゼ”の情報はビックリするくらい少なかったです

謎が多いって言うよりは、注目されていないって感じ

┌|゜□゜;|┐ガーン!!

とってもとってもキレイなハゼなのにぃ。。。


『特徴』
漢字では「笹鯊」 
【和名】 ササハゼ
【学名】 Valenciennea wardi

体色は白色で体側に茶褐色の太い横帯が3本あり、尾鰭の後ろも茶褐色
第1背鰭と尾鰭の上に黒色斑があり、目に瞳孔と同じ幅の横帯があります

目の下の頬部に水色の縦スジがあります
この鮮やかな水色が海中で光って見えとても目立ちキレイです

全長20センチ位にもなる大型のハゼです
砂地に生息するクロイトハゼの仲間になります


『生息地・お気入りの場所』
静岡県、高知県、インド洋に分布
湾内の砂泥底に生息する

ペアか単独で行動し、砂地に巣穴をつくります
瓦礫や貝殻などを積み上げマイホームづくりをしています


『同居人(共生)』
同居人はいません
単独かペアで住み、自分で巣穴をつくります
(※ニチリンダテハゼ、同居人参照)

『ダイバーなかせ』
なかなか、写真を撮らせてくれないハゼです
近づくと逃げ、また近づくと逃げ、少しずつ距離を置いて逃げる
やっと止まったので、恐る恐る近づくと、あっ!巣穴に。。。

うぉーまいがっ!!  (丿 ̄ο ̄)丿
なかなか神経質なやつです

それならばと、マイホーム(巣穴)から、
チョロチョロと遊びに出ているところがシャッターチャンス!!

( ̄∇+ ̄)vキラーン

ところが。。。。。

『必殺技』
“ササハゼ”は、一瞬で消えるワザを持っています
通称『いざとなったら砂に潜るのさ術』

巣穴から出ているところを狙い近づいても、
いきなり爛坤櫂鱈瓩蛤修砲發阿蕕譴討靴泙い泙

えぇぇぇええーーー!
始めは、何が起きたのかよく分かりませんでした
ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓

『マイホーム(巣穴)』
よく見ると立派なマイホームです
玄関は広く、お気に入りの貝殻で装飾されています
(巣穴から結構離れたところまで、貝殻を物色しにいくようです)
カワイイー♪♪
PA090062.JPG
そして、なんと玄関は必ず2箇所作るらしいです
玄関とお勝手口??二世帯用に玄関2箇所??

考えただけで楽しい (’-’*) フフ
2ダイブまるまる“ササハゼ”に費やし、じっくりと観察したいものです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

“ササハゼ”の幼魚は、頭と目が大きい!
このアンバランスさが何ともカワイイのです
ぜひ、写真におさめたいーーー♪♪


ダイビングについてはISLANDERのホームページで!
作者たちのプロフィール